カレンダーを見て思うこと

もう3月なんですね

☆今日ふとカレンダーを久しぶりに見ると、
もう3月を過ぎているんですね。

そういえば昨日はひなまつりでしたね。

うちの娘は1か月前から毎朝お雛様におはようと挨拶をして
オルゴールをならし、電気を付けていました。

お雛様は今日片付けますが、最近、
イベントが来る時に今が何月かを感じるようになりました。

私は今年で35歳になるんですが、年齢が進むにつれて
カレンダーを見なくなったような気がします。

今は何月で何日なのか。
あまり気にならなくなってしまったんですね。

そういえば月日が経つのがすごく早くなったような気がします。

若いときは1か月や1年がとても長く感じて35歳になるなんて
まだまだ先の事だと思っていたのに・・・

スポンサードリンク

20代後半になると、月日が経つのが少し早くなり
30代になるともっと早くなりましたね。

だからなんだって話かもしれませんが、
今日ふとそんな事を思ったわけです。

私の場合、年齢が進むにつれて楽を覚えるというか
体をあまり動かさなくなってしまって
運動不足も気になる所です。

昨年、サイクリング用に自転車を購入しましたが
夏しか乗っておらず、体は運動不足を感じています。

年齢を重ねて人生の経験値は上げつつも
精神的には、何事でも挑戦する
といった心は若返っていきたいですね。

娘にも何事でも挑戦するパパの精神を見せて
あげたいと思っています。

なかなかできる事ではないけれど
こういう気持ちでいる事で少しは変わろうと
しているのかなとポジティブに考える

今日の私でした。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP