忘年会ゲーム100人でするには?利き酒はできる?座ってするには?

a0002_012065

毎年、会社で開催される忘年会

100人規模で忘年会ゲームをするには
何が盛り上がるか悩みますよね。

そこで忘年会ゲーム100人で盛り上がる
全員参加型のおすすめゲーム
ご紹介します。

また、忘年会ゲーム100人
人気の利き酒ゲームはできるのかや
年配の方や幹事さんの負担を考え、
座ってできるアイデアゲームも合わせて
ご紹介します。

スポンサードリンク

忘年会のゲーム100人で盛り上がるには?

毎年、会社で行われる忘年会で幹事になった方は、
宴会のメインイベント 忘年会で景品が当たる
ゲームは何が盛り上がるのか悩みますよね。

特に会社でも100人規模になると、
時間配分も考えなければなりませんし、
ほんとに悩む所です。

そこでなるべく時間をかけずに全員参加型
100人規模で盛り上がる忘年会ゲーム案を
ご紹介します。

マシュマロキャッチゲーム

このゲームは幹事さんがメインとなってマシュマロ
投げて社員さんがキャッチしていくゲームです。

幹事さんの前に少しの距離を取り、
100人一人ずつ幹事さんの投げるマシュマロを
口でキャッチしていきます。

一度始まると、後はテンポよく進みますし、
マシュマロキャッチは意外とみなさん真剣になるので
盛り上がります。

後は、口でキャッチできた方は、
幹事さんのに並び、景品の当選人数が揃うまで
繰り返します。

最後に景品の当選人数が揃ったら
今度は更に距離を広げて1位を決めます。

最後まで残る方は、マシュマロキャッチのセンス
ある方なので、しかも意外な方が残ったりして
新たな特技が判明したりで盛り上がりますよ。

スタンドアップ当てゲーム

このゲームは10人くらいのチームを作る事から
始まります。

10人チームを作り、10人の中で
「スタンドアップ」
という幹事さんの言葉で何人が立つか当てるゲームです。

100人なら合計10のチームで勝ち抜いた者同士で
更にゲームを繰り返します。

このゲームはチーム戦なのでチームの代表が
勝ったらチーム景品が当たるようにしましょう。

ペンは用意しなくてはいけませんが
単純なゲームですが心理戦も絡んだりするので
盛り上がりますよ。

スタンドアップゲーム参考動画

忘年会ゲーム100人規模だと
なかなか難しいものです。

全員が参加型だとお酒も飲んでいますから
全員が幹事さんの言う事を素直に聞いてくれるわけではありません。

だからこそ難しくない単純ゲームが良いですし
少しアイデアを足せば更に盛り上がる事となるでしょう。

忘年会のゲーム 利き酒は盛り上がる?

忘年会ゲーム利き酒も人気があるゲームです。

年配の方をやる気にさせるには利き酒ゲーム
盛り上がります。

ですが、全員がお酒が好きな方ばかりではありませんよね。

中には、お酒を飲めない方もおられるでしょう。

忘年会の利き酒ゲームはお酒だけではなく
利き水利きオレンジジュースもできます。

しかし、この利き酒ゲームを100人規模でやると
なると時間がかかってしまいます。

このゲームを100人規模でやるなら
チーム戦が盛り上がります。

予め、利き水利きオレンジジュース利き酒
前に作っておき、チーム1人一口ずつ飲み、
全員の意見が一致した所で品名を書いて当てる。

といった形がやりやすいです。

ですが、100人規模となるといくらチーム戦にしても
100人一気に全員参加型のゲームにはできないので
このゲームはどうしても待ちのチームができてしまうのが
難点でもあります。

コップも相当な量を用意しなければなりませんし、
100人規模ならチーム代表を決めてやるのが
一番簡単ですが、全員が盛り上がってほしいと
幹事さんが思っているのなら利き酒ゲームは
好ましくないのかもしれませんね。

関連記事
忘年会景品1万円で嬉しいものは?現金はあり?笑いを取るには?

スポンサードリンク

忘年会のゲーム 座ってできるおすすめは?

忘年会ゲーム100人規模となると
年配の方も多くおられますよね。

全員参加型ゲームにするなら
年配の方なら立ったり、移動したりは意外と
辛く、しまいには参加しないかもしれません。

また、100人規模となると立ったり、
移動したりのゲームだと幹事さんもまとめるのに
大変ですよね。

そこで忘年会ゲーム座ってできる
全員参加型の盛り上がるゲームをご紹介します。

名前ビンゴゲーム

ビンゴゲームは大人数のゲームとして定番ですが
少しアイデアを加えるだけで
更に盛り上がれます。

全員に白い紙を渡し、自分の名前フルネームひらがなで書いてもらいます。
濁音は抜くのがポイント
(例 すずき→すすき)

幹事さんは一つずつひらがなを言っていきます。
例に出てきたすずきさんは「す」でふたつ消せるわけです。

名前全部文字が消えたらビンゴ!
となるわけです。

このゲームなら全員参加型で簡単にできますし、
座ってできるゲームなので年配の方も幹事さんも
らくらくです。

是非、検討してみてはいかがでしょう。

まとめ

忘年会のメインイベントのゲーム
100人規模だとほんとに悩みますよね。

100人いれば十人十色、
100人それぞれいろんな方がおられます。

宴会好きな人苦手な人
全員がすべて盛り上がれる忘年会のゲームに
するのは難儀ではありますが、
全員参加型ならゲームに参加できるので
楽しいと感じてくれるのではないでしょうか。

大切なのは幹事さんがまず楽しむ事です。

幹事さんがやらされている感を出してしまうと
盛り上がりに欠けてしまうものです。

幹事さんでもやりたくてやっているわけではない
という幹事さんもおられるかもしれませんが
どうせやるなら楽しくやりましょう。

どういう状況であれ、楽しむで臨む方が
どう考えても人生にプラスになりますから。

大変ですが幹事さん頑張ってくださいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

七夕の笹を長持ちさせる保存方法は?調達場所は?処分方法は?
小学生運動会のキャラ弁は?ワンピースは?お弁当箱タッパーは?
年末ジャンボ宝くじネット購入できる?買い方は?一等はなぜわかる?
小学生夏休み自由研究のまとめ方は?テーマは?キットは?
クリスマスツリーの木の販売は?飾り方コツは?収納コンパクトは?
お彼岸の時期2015はいつ?花は?お布施やお供え物は?
七夕の飾り折り紙の作り方は?天の川は?織姫と彦星は?
初盆の香典の相場 親族はいくら?表書きは?お札の向きは?
年賀はがきの余りは使える?書き損じは交換できる?当選番号検索は?
初盆のお供えはいつ送る?おすすめは?金額の相場は?
京都五山送り火2015の日程は?スポットは?雨天時は?
七夕レシピ子ども向けは?離乳食は?ゼリーの作り方は?
おはぎのこしあんつぶあんは?レンジ温めは?保存冷凍は?
お中元のお返しは必要?期限はいつまで?お礼状の内容は?
クリスマスケンタッキー予約はネットでできる?支払いや宅配は?

Menu

HOME

TOP